English | Chinese | Taiwan | Korea
サイト内検索 :
成田観光館
外観  成田山新勝寺へ向かう表参道の途中には、懐かしい蔵造りの外観でひときわ目をひいている成田観光館があります。

  3階建ての館内は成田周辺の観光スポットの紹介と、歴史的な背景等を楽しめる観光情報の発信基地となっています。

 館内1階では大画面モニターにより、海外映像や成田のイベント映像等を提供しており、観光案内所として成田周辺の観光情報や各種イベント会場等をご案内しています。

 大型モニターによる成田の紹介

 各種パンフレット

 日本語と英語に対応した「成田の見どころ」「成田の味・土産もの」「成田で遊ぶ」といった観光ガイド映像を視聴することができます。

  また、無料で使用できるパソコンでインターネットを自由にご利用いただけます。(時間制限あり)

無料インターネット端末(左側)と
日英対応の観光ガイドモニター(右側)

 1階奥の祇園祭展示コーナーでは、成田祇園祭の山車2台と、毎年4月3日に行われる千葉県無形民俗文化財に指定されている「おどり花見」の花車を展示しており、下から見上げるとその迫力と豪華さに圧倒されます。物産コーナーでは成田の物産品や土産物を展示、紹介しています。
山車

 2階では、成田への乗り物あれこれとして、立体ミニチュア模型の駕篭、馬、船等での成田詣の道を紹介するとともに、成田への道今昔コーナーとして、江戸~成田間の2つのコースを中心に当時の道・今の道を紹介しています。

成田への乗り物あれこれ

ミニチュア模型をわかりやすく展示
 落ち着いた雰囲気の和室では、日本文化紹介の企画イベント「Tea Ceremony」や「日本の香りをあなたに」が開催されるほか、市民の方々の会合などにも利用されています。
 「Tea Ceremony」は、毎週木曜日に10時30分~11時30分まで外国からのお客様向けに行われています。「日本の香りをあなたに」は、毎月第3火曜日に成田ユネスコ協会の主催により10時~12時と13時~15時にわたって、琴、書道、着付け、茶道といった日本の文化を外国の方々に無料で体験していただけるイベントとして行われています。(1月、9月は休止)

 3階には、可動式の展示パネルや展示ケース等の設備が整い、各種展示の場として多目的に活用されている展示室と、特別企画展など常設以外のイベント会場として使用されるイベント室があります。

展示室

イベント室

お気軽にお尋ね下さい
 2階和室や3階イベント室・展示室は、有料(1時間につき210円)で貸出を行っております。詳しくは、成田観光館(TEL0476-24-3232)にお尋ね下さい。

 また、観光館入口には観光客の皆様に小休憩していただけるよう、ポケットパークが設置されています。

ポケットパーク
散策の途中にぜひお立ち寄り下さい。

開館時間: 9時~17時00分
入館料: 無料
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
及び年末(12月29日~31日)
アクセス: JR・京成成田駅より徒歩10~15分
TEL: 0476-24-3232
FAX: 0476-24-3310

このページのトップへ