English | Chinese | Taiwan | Korea
サイト内検索 :

成田歳時記

1月


初詣

「成田のお不動さま」の愛称で親しまれている成田山新勝寺は、真言宗智山派の大本山です。1,000年以上の歴史をもつ全国有数の霊場でお正月3が日には約300万人年間1,000万人以上の参拝客が訪れます。

大本堂の内陣では、1月は朝6時の朝護摩に始まり、夕方まで連日1時間ごとに御護摩奉修が厳修されます。
御護摩奉修は、成田山開山以来毎日欠かすことなく続けられる厳かなご修行です。ご利益を授かることを一心に願うこともさることながら、成田山の御本尊であるお不動さまのご利益と直接触れることができる大変貴重な機会です。

宗吾霊堂は真言宗豊山派で、木内宗吾様のお墓があることでも知られています。
義民木内宗吾伝を立体パノラマで知ることが出来る宗吾御一代記館も宗吾霊堂内にあります。

開催日 1月1日
開催場所 成田山新勝寺、宗吾霊堂
お問合せ先 成田山新勝寺 TEL 0476-22-2111
宗吾霊堂 TEL 0476-27-3131


新春航空安全祈願祭



成田空港旅客ターミナルビルにおいて、航空機及び空港利用客の安全を祈願し、また国際交流の促進を図るため、成田山新勝寺僧侶によって法楽が行われます。

第1・2旅客ターミナルビルの出発ロビーでは、日本のお正月の風習を味わってもらうため、鏡餅の飾り付けをはじめ、琴による新春の曲の演奏や三里塚天神囃子による獅子舞が披露され、樽酒が振舞われます。

開催日 1月1日
開催場所 成田国際空港
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成28年 新春航空安全祈願祭イベント写真館

このページのトップへ



2月


節分会

毎年立春の前日に行われます。成田山では昔から、世界平和、万民豊楽、五穀豊穣、転禍為福を祈念し、節分会追難豆まき式が厳修されます。
大相撲力士やNHK大河ドラマの出演者が豆を撒くことで知られているのは、「特別追儺豆まき式」で、第1回目と2回目の豆まきに参加します。

宗吾霊堂でも節分会追儺式が行われます。
宗吾霊堂では、女性のみの豆まきも行われるほか、向島鳶職組合による梯子(はしご)乗りの実演が呼び物になっております。

開催日 2月3日
開催場所 成田山新勝寺、宗吾霊堂
お問合せ先 成田山新勝寺 TEL 0476-22-2111
宗吾霊堂 TEL 0476-27-3131

このページのトップへ



2月~3月


成田の梅まつり

四季折々の表情を持ち、深い趣のある庭園の成田山公園には、紅梅白梅あわせて約500本が植えられております。
平均樹齢は50年を超え、苔むした古木が多く、凛とした気品のある花は参詣客の目を楽しませてくれます。

成田の梅まつり期間中の2月20日(土)~3月6日(日)の各土・日曜には、成田山公園内の西洋庭園において、津軽三味線・筝・尺八・二胡等の演奏や甘酒のサービスが行われ、観光に訪れた皆様をおもてなしする他、観梅の投句コンテストも開催されます。

また、文殊の池上にある梅林では、表千家成田市茶道会による野点も開催され(自由参加)ひとときの風流を楽しむことができます。

成田山公園の梅まつり会場と宗吾霊堂には開催期間中、観梅句の投句箱が設置され、毎年800人近くの方に投句していただいております。


開催日時 平成28年2月20日(土)~3月6日(日)

期間中の各土・日曜にイベントを開催

10時~15時(雨天中止)
開催場所 成田山公園
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成28年 成田の梅まつりイベント写真館

このページのトップへ



4月


おどり花見


千葉県指定無形民俗文化財に指定されているこのおどりは、約300年前の元禄年間頃から行われており、神仏をなぐさめ、悪疫退散を祈り、そして五穀豊穣を願う踊りです。町内の神社や仏堂16ヶ所を回り、古式ゆかしい弥勒踊りが太鼓の音や歌い手に合わせて踊りがおこなわれます。

開催日 4月3日
開催場所 成田山新勝寺とその周辺の旧成田町
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102


成田山花まつり

4月8日のお釈迦様御降誕をお祝いして、成田高校の音楽部、ダンスドリル部、成田山の僧侶、雅楽部、象に乗ったお釈迦さまの誕生仏など約300人に及ぶ祝賀パレードが成田山表参道にて行われます。
祝賀大会では、誕生仏に甘茶をかける潅仏会とパレードに参加した音楽部、国内外の大会で数々の賞を受賞しているダンスドリル部のアトラクションが行われます。
また、花まつり期間中は成田山新勝寺大本堂前に甘茶をかける花御堂潅仏など、様々な行事が行われます。


【祝賀パレード・祝賀大会】
開催日 平成28年4月3日(日)
開催場所 JR成田駅前~表参道~門前~成田山大本堂
成田山大本堂前広場

【花御堂潅仏】
開催日 平成28年4月1日(金)~8日(金)
開催場所 成田山釈迦堂前

【降誕会法要】
開催日 平成28年4月8日(金)
開催場所 成田山釈迦堂
お問合せ先 成田山新勝寺 花まつり係  
TEL 0476-22-2111


成田太鼓祭



成田太鼓祭では、日本の民俗芸能の原点とも言える和太鼓の演奏が2日間にわたって盛大に開催されます。

関東を中心とする全国各地から集まった実力派の演奏者達が集結するこの太鼓祭は、日本屈指の太鼓の祭典として知られております。

陽春の大気を震わせ、身体の奥底に響き渡る太鼓の轟音、圧倒的な迫力で繰り広げられる競演を、是非ご堪能ください。

開催日時 平成28年4月9日(土) 10時~19時
     4月10日(日) 10時~17時
開催場所 成田山新勝寺境内 成田山表参道
お問合せ先 成田太鼓祭実行委員会
事務局 成田観光館  TEL 0476-24-3232
成田太鼓祭公式サイト >>> http://nrtm.jp/

平成28年 成田太鼓祭イベント写真館


不動の大井戸茶会


「不動の大井戸」から汲み上げられた水を用いて、表千家成田市茶道会社中による野点のお茶会が開催されます。

参加者全員に「不動の名水」がプレゼントされます。無料なので気軽に参加できます。雨天の場合は屋内で行われます。

開催日 平成28年4月10日(日)~29日(祝)の
各土曜・日曜・祝日(計6回)
開催場所 なごみの米屋總本店敷地内
お不動様旧跡庭園
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102


小御門神社 春の例大祭

小御門神社で毎年4月29日に行われる春の祭礼(秋の祭礼は10月4日)では、10時より竹林流の弓の儀礼が執り行われた後、佐倉藩に伝わる立身流居合・試し切りの演武を行います。また、雅楽や土室獅子神楽が奏され、茶道(裏千家)も振舞われます。

開催日 4月29日
開催場所 小御門神社
お問合せ先 小御門神社  TEL 0476-96-0449

このページのトップへ



5月


公津みらいまつり


京成公津の杜駅に程近く、市民の憩いの場として親しまれている公津の杜公園に、最近ではなかなか見られなくなった「鯉のぼり」1,600匹がズラリとあげられ、【公津みらいまつり】と【みらいまつりイベント】が開催されます。

元気に泳ぐ鯉のぼりのように、子ども達が未来に向かって健やかに成長することを願って、ゴールデンウィーク中の5月4日(祝)に開催を予定している【公津みらいまつり】では、1日を通して子ども達と一緒にお楽しみいただける様々なアトラクションが用意されています。

開催日 【公津みらいまつり】
平成28年5月4日(祝) 9時~15時30分

【こいのぼり遊泳期間】
平成28年4月12日(火)~5月6日(木)
開催場所 公津の杜公園
主催 公津みらいまつり実行委員会


成田山平和大塔まつり奉納総踊り



成田山平和大塔まつり奉納総踊りは、昭和59年4月の弘法大師1150年の御遠忌(ごおんき)にあたり、世界平和と万民の幸福を祈願して建立された「成田山平和大塔」の落慶を記念して始められました。

旧成田町7町の女人講をはじめ、約800人に及ぶ女性たちが、JR成田駅前から成田山新勝寺門前までの表参道及び大本堂、平和大塔前で踊りの奉納を行います。

開催日 平成28年5月7日(土)
開催場所 成田山表参道
成田山新勝寺大本堂
成田山新勝寺平和大塔
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成28年 成田山平和大塔まつり奉納総踊りイベント写真館


成田山蝋燭能


成田山蝋燭能は、光輪閣で開催され、蝋燭の炎に照らされた幽玄な世界の中で能が上演されます。 この幻想的な雰囲気に包まれて、一流の演者たちが織り成す日本古来の文化に触れ、蝋燭能に酔いしれてはいかがでしょうか。

開催日 平成28年5月14日(土)
開催場所 成田山新勝寺 光輪閣
お問合せ先 成田山新勝寺 蝋燭能係 TEL 0476-22-2111


成田エアポート ツーデーマーチ


ウォーキングは、ご年配の方からお子様までそれぞれのペースで、楽しみながら運動不足を解消できる気軽さが人気です。

成田エアポート ツーデーマーチは、新緑が爽やかな初夏に2日間にわたり開催され、北総の豊かな自然や、木立の間から成田国際空港を飛び立つ飛行機を間近で体感できるコース、距離も初心者向けの10kmから、20km、健脚向けの30kmといったように様々なコースが設定されています。

流れゆく景色を楽しみながら、心身ともにリフレッシュすることができるウォーキングイベントです。

開催日 平成28年5月21日(土)・22日(日)
開催場所 成田市内及び芝山町内
お問合せ先 成田市役所 観光プロモーション課
TEL 0476-20-1540


開運厄除柴灯大護摩供・護摩木祈願・火渡り修行

成田山新勝寺では、「正五九」といって正月・5月・9月にお参りすると、普段の月よりも一層ご利益を授かることができると言われています。
5月の第4日曜日には、開運招福・厄難消除を祈願して『開運厄除柴灯大護摩供(かいうんやくよけ さいとうおおごまく)』が執り行われます。
お願い事と氏名を書いた添護摩木(そえごまぎ)を成田山大本堂左側広場に設けた道場中央の護摩壇の炉に投じて所願成就を祈念します。あわせて、火渡り修行も奉修されます。

開催日 平成28年5月22日(日)
開催場所 成田山新勝寺 大本堂左側広場
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111

このページのトップへ



6月


弘法大師・興教大師御誕生慶祝


真言宗の宗祖・弘法大師と中興の祖・興教大師の御誕生を慶祝する行事です。弘法大師は、中国に渡り日本に密教を伝えた真言宗の開祖で、密教の第八祖として尊崇されております。興教大師は、弘法大師の教えを復興したことから、真言宗の中興の祖と仰がれる方です。両祖の御誕生をお祝いする写経大会(6月中旬)、弁財天祭礼(6月中旬)、慶祝法要(6/15)等が開催されます。

開催日 6月1日~中旬
開催場所 成田山新勝寺
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111


宗吾霊堂紫陽花まつり



宗吾霊堂大本堂裏手に広がる境内には、在来アジサイをはじめ、ガクアジサイ、柏葉アジサイなど約7,000株の紫陽花が植えられています。なかでも、柏葉アジサイは1,000株以上あり、これだけ多くの柏葉アジサイを見られる場所は少なく、観光客の目を楽しませてくれます。

期間中、宗吾霊堂大本堂では、箏、二胡の演奏が行われるほか、無料のお茶会も開催され(自由参加)ひとときの風流を楽しむことができます。

開催日時 平成28年6月5日(日)~26日(日)
期間中の各日曜にイベントを開催
10時~15時
開催場所 宗吾霊堂
お問合せ先 「紫陽花植樹による観光地づくり」実行委員会 事務局
成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成28年度 宗吾霊堂紫陽花まつりイベント写真館

このページのトップへ


7月


成田祇園祭



成田山新勝寺のご本尊不動明王の本地仏である奥の院に安置された「大日如来」を供養する「成田山祇園会」と、成田山周辺の町内が一体なって行われる夏祭りです。

成田山新勝寺の御輿と10台の山車・屋台が3日間にわたり市内を引き回され、踊りとお囃子の競演が行われます。

例年40万人を超える見物客が集まる、初夏の成田を代表する一大イベントとなっています。

開催日 平成28年7月8日(金)~10日(日)
開催場所 成田山表参道周辺、成田山新勝寺
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成28年 成田祇園祭イベント写真館



成田うなぎ祭り


古くから成田では、うなぎが食べられていました。江戸時代には、成田詣に訪れるお客様をおもてなしする料理として喜ばれ、その名残で現在でも約800mの成田山表参道周辺には約60店舗ものお店で、うなぎがメニューに取り入れられています。

これだけの密集度は全国的にも珍しいことから、夏の土用の丑の時期に色んなお店めぐりを楽しむスタンプラリーとして、平成17年から成田うなぎ祭りが開催されています。

開催日 平成28年7月15日(金)~8月28日(日)
開催場所 成田市内 スタンプラリー参加店
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102


埴生神社祭礼

三ノ宮様として親しまれている埴生神社は、その昔この地方に集落を構えて土器を作成し生活を営んでいた人々が、祖神・氏神と土を司る「埴山姫命」(ハニヤマヒメノミコト)を祀り、古代祭祀を執り行ったのが始まりといわれています。毎年7月17日例大祭の神輿渡御は寛元2年(1244)に上総権介平秀胤の弟である埴生次郎平時常が、この神社に神輿を寄進してからの始まりとされています。

郷部地区では埴生神社祭礼期間中、住民相互の親睦と地元商店街の振興を図るため、朝顔ほおづき市を埴生神社境内で開催しております。

開催日 平成28年7月16日(土)・17日(日)
開催場所 埴生神社
お問合せ先 埴生神社  TEL 0476-22-1254


麻賀多神社祭礼

麻賀多神社本殿で行われる例大祭を皮切りに、神社・榊・神輿・太鼓・山車など衣装も鮮やかな長蛇の一行が印旛沼畔の鳥居河岸に向けて練り歩きます。鳥居側では獅子舞やヒョットコ踊りが披露されます。(平成19年より、7月最終日曜開催。)

開催日 7月の最終日曜日
開催場所 麻賀多神社
お問合せ先 麻賀多神社(成田市台方)ホームページ
http://www.makata-jinja.com/

このページのトップへ



8月


滑河観音四万八千日

『 四万八千日 』は、毎年8月9日に行われるお祭りです。この日お参りすると、四万八千日お参りしたのと同じ御利益があると言われ、滑河観音(龍正院)境内は善男善女であふれます。
特に新盆を迎える家では、観音様とお地蔵様の御札や、ほおずきを求め朝から賑わいます。

開催日 8月9日
開催場所 滑河観音(龍正院)
お問合せ先 滑河観音(龍正院)  TEL 0476-96-0217


下総ふるさとふれあい納涼まつり

ふるさとふれあいづくりをテーマに開催される"下総ふるさとふれあい納涼まつり"では、観光PRに努めながら地域の一翼を担い、キャラクターショーをはじめ、ステージイベント、豪華景品の当たる大抽選会や盆踊り、模擬店など多彩なイベントで盛り上がります。

開催日 8月16日
開催場所 下総運動公園
お問合せ先 下総ふるさとふれあい納涼まつり実行委員会
(成田市東商工会下総支所内) TEL 0476-96-2839


成田山みたま祭り盆踊り大会



長い歴史のある成田山みたま祭盆踊り大会は、市民全体の祭りとして女人講をはじめ市内の多くのご婦人が参加し、浴衣を着た小さな子供や外国人も踊りの輪に加わり、演奏に合わせて踊ります。大勢の見物人も集まって賑わいをみせ、夏の夜を楽しむことができます。

開催日 平成28年8月23日(火)・24日(水)
開催場所 成田山弘恵会田町駐車場(成田山新勝寺そば)
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成27年 成田山みたま祭り盆踊り大会イベント写真館



成田ふるさとまつり

成田ニュータウン住民相互の親睦と地域の振興を図るために開催されているこのおまつりは、地元中学校のブラスバンドや地域のサークル団体の多彩なイベントと自治会・町内会が中心となって出す模擬店がおまつり通り(ホコ天)に立ち並び、神輿や山車の引き回しにお囃子とおどり競演、終日にぎやかに盛りあがります。

開催日 平成28年8月20日(土)・21日(日)
開催場所 成田ニュータウン地区 ボンベルタ百貨店周辺
お問合せ先 成田ふるさとまつり FACEBOOK

このページのトップへ



9月


お待夜祭(おたいやさい)


我が国の代表的義民として有名な佐倉宗吾様のお通夜に当たる2日は堂内におこもりして正当命日を迎える習わしになっております。そして宗吾様の霊を慰めるためおこなわれるお祭りで、山車の引廻し、打ち上げ花火、弓道・剣道大会、民芸の披露等が行われ、約300の露店が境内を埋めつくし例年多数の人出で賑わいます。(平成16年より、9月第1土・日曜に開催。)

開催日 平成28年9月3日(土)・4日(日)
開催場所 宗吾霊堂
お問合せ先 宗吾霊堂  TEL 0476-27-3131


空の日フェスティバル


平成4年の民間航空再開40周年を機に、民間航空の意義と役割について広く理解していただき、親しみやすくするために、これまで「航空日」と呼ばれていたものを「空の日」と名称を変えて、全国各地の空港などで様々なイベントが開催されています。成田国際空港でも毎年、空港の中央広場や航空科学博物館などでイベントが開催されています。

開催日 平成27年
9月5日(土)~13日(日)の土・日の4日間
開催場所 成田国際空港、航空科学博物館、
芝山千代田駅前広場
お問合せ先 国土交通省東京航空局成田空港事務所
TEL 0476-32-6547



NARITA WORLD MUSIC FES(ナリタ ワールド ミュージック フェス)


NARITA WORLD MUSIC FES.(ナリタ ワールド ミュージック フェス)は、成田空港通り活性化協議会とユニセフの共催で平成20年から始められたイベントです。
2日間にわたって、様々なジャンルの音楽が演奏され、会場となるイオンモール成田周辺は賑やかに盛り上がります。
ナリフェスは、「世界に通ずるまち 成田」という特性をアピールするために、成田市内の音楽好きな人達が集まり、中心となって企画されたミュージックイベントです。

開催日 平成27年9月12日(土)・13日(日)
開催場所 イオンモール成田
お問合せ先 成田空港通り活性化協議会事務局
(ぴーぽっぷ内)  TEL 0476-20-2345


開運厄除柴灯大護摩供・護摩木祈願・火渡り修行


成田山新勝寺では、「正五九」といって正月・5月・9月にお参りすると、普段の月よりも一層ご利益を授かることができると言われています。
9月の第4日曜日には、開運招福・厄難消除を祈願して『開運厄除柴灯大護摩供(かいうんやくよけ さいとうおおごまく)』が執り行われます。
お願い事と氏名を書いた添護摩木(そえごまぎ)を成田山大本堂左側広場に設けた道場中央の護摩壇の炉に投じて所願成就を祈念します。あわせて、火渡り修行も奉修されます。

開催日 平成28年9月25日(日)
開催場所 成田山新勝寺 大本堂左側広場
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111

このページのトップへ


10月


NARITA花火大会 in 印旛沼


10,000発もの打上花火が、秋の夜空を美しく彩ります。皆様も一緒に楽しみながら参加できるイベントとなるよう様々な工夫をしています。音楽と光との演出の素晴らしさで作り出される感動のショーをご堪能ください。

開催日 平成28年10月15日(土)
開催場所 ニュータウンスポーツ広場(成田市台方)
お問合せ先 NARITA花火大会実行委員会
TEL 080-3383-6240
http://narita-hanabi.com/


成田山菊花大会


成田山新勝寺菊花大会は、明治16年より続く伝統行事で、成田山菊花会のご奉納による盆栽や懸崖、鉢物など多種多様な菊花が約1ヶ月間展示されます。
なお、菊の花の見頃は、11月初旬となります。

開催日 10月20日~11月15日
開催場所 成田山新勝寺
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111


成田山 雅楽演奏会


成田山新勝寺では、毎年10月第3日曜日に成田山雅楽部による雅楽演奏会を開催しています。
成田山雅楽部は成田山新勝寺の職員により組織され、元宮内庁首席楽長の東儀俊美先生、雅楽道友会の指導を仰ぎ演奏会が開催されます。

開催日 平成28年10月16日(日)
開催場所 成田山新勝寺 光輪閣4階 光輪の間 
入場無料
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111


成田弦まつり


成田の秋のイベントとして知られる成田弦まつりは、お不動様のご利益を再現し、そのご加護に感謝しつつ、さらにご利益をいただけるようお祝いするイベントです。成田山表参道の様々な場所で奏でられる弦楽器の演奏を中心に、門前成田寄席(落語)や成田のをどりパレードなど、様々なイベントが開催されます。

開催日 平成28年10月22日(土)・23日(日)
開催場所 成田山表参道及び西参道
お問合せ先 成田弦まつり実行委員会事務局
(成田商工会議所内)  TEL 0476-22-2101

このページのトップへ



11月


芝山はにわ祭

芝山町周辺は史跡「殿塚・姫塚」をはじめとし、かつて約500基もの古墳群が点在するはにわの町です。神々しい巫女の舞や、忠実に復元された古代衣装など、いにしえの香り漂うお祭りです。当日は産業祭、文化祭、商工まつりも同時開催され賑わいをみせます。

開催日 平成28年11月第2日曜
開催場所 山武郡芝山町芝山 芝山公園周辺
お問合せ先 はにわ祭実行委員会
(芝山町役場 まちづくり課内)
TEL 0479-77-3918


成田山公園紅葉まつり



成田山公園に涼しい秋風が吹く頃になると公園はまるで錦絵のような日本庭園に変貌します。

期間中、箏・尺八・二胡等の演奏、園内の書道美術館隣に建つ趣のある茶室赤松庵では表千家成田市茶道会による茶席(参加自由)も開催されます。

庭園を包み込むように流れる音色を耳にしつつ、色鮮やかな紅葉と苔の緑が調和した庭園を眺めて口にする一服のお抹茶は、格別の味わいがあります。

開催日時 平成28年11月12(土)~11月27日(日)
期間中の各土曜・日曜・祝日にイベントを開催
計7日間 10時~15時(雨天中止)
開催場所 成田山公園
お問合せ先 成田市観光協会  TEL 0476-22-2102

平成27年 成田山公園紅葉まつりイベント写真館


滑河観音 木まち

「木まち」は、毎年11月18日に行われるお祭りです。
この「木まち」にあわせて植木市が開かれます。「木まち」の「まち」とは、“賑やかなところ、市”を意味します。もともとは、馬の取り引きをする馬市でしたが、その需要がなくなると植木市として賑わうようになりました。
また、当日は子供たちの身上安全を祈る着飾ったお稚児の練供養や大護摩修行が行われます。

開催日 11月18日
開催場所 滑河観音(龍正院)
お問合せ先 滑河観音(龍正院)  TEL 0476-96-0217


成田市産業まつり


成田市内の特産品や農作物の展示即売会、豪華賞品が当たる抽選会など多彩な催し物が行われます。

開催日 平成28年11月19日(土)・20日(日)
開催場所 成田国際文化会館
お問合せ先 成田市役所 経済部商工課
TEL 0476-20-1622

このページのトップへ



12月


納め札お焚き上げ柴灯大護摩供


今年1年間に納められた、不動明王の分身である「お札」を不動明王の火炎の中にお返しするという「納め札お焚き上げ」が行われます。成田山僧侶と成田山修法師の約20名によって「柴灯大護摩供」が大本堂前西側広場にて行われます。

開催日 12月28日
開催場所 成田山新勝寺 大本堂左側広場
お問合せ先 成田山新勝寺  TEL 0476-22-2111

このページのトップへ