テーマから探す

閉じる

  • 歴史・文化
  • 史跡・名勝・社寺

宗吾霊堂

Sogo Reido Sanctuary

ここから本文です。

宗吾霊堂の開基は古く、桓武天皇の時代に征夷大将軍・坂上田村麻呂が、房総を平定した時に戦没者供養のために建立したと言われています。
今では江戸時代の義民・佐倉宗吾様(本名・木内惣五郎)が祀られているお寺として、全国の信者が参拝に訪れます。春には桜、梅雨には紫陽花が見事です。
宗吾霊堂の大本堂の裏手に広がる境内には、在来あじさいをはじめ、ガクアジサイ・柏葉アジサイなどのさまざまな紫陽花が植えられたあじさい園があり、6月の開花時期には美しい紫陽花の姿を楽しむことができます。

店舗からのおすすめ情報

開く

宗吾霊堂の大本堂の裏手のあじさい園

9月の初旬には宗吾霊堂御待夜祭が開催されます。

基本情報

開く

住所

千葉県成田市宗吾1-558

交通アクセス

JR

最寄り駅:成田からバス約10分

京成電鉄

最寄り駅:宗吾参道から徒歩約15分

自動車

東関東自動車道:富里ICから車で約10分

備考

成田駅からバス利用の場合は、JR成田駅中央口6番線「宗吾霊堂」行きバス乗車10分。バス停「宗吾霊堂」にて降車。
または、成田市コミュニティバス北須賀ルートのバス停「成田市役所」から宗吾霊堂方面へ乗車20分。バス停「宗吾霊堂」にて降車。

設備情報

開く

利用可能な設備

トイレ設備 | 文化財 | 施設見学可

連絡先詳細

開く

電話番号

0476-27-3131

ファックス番号

0476-27-3135

ウェブサイト

http://sougoreidou.com/

この情報は、2017年05月24日現在の情報となります。

地図を見る