English | Chinese | Taiwan | Korea
サイト内検索 :
成田山みたま祭り盆踊り大会

成田山みたま祭り盆踊り大会では、成田市民軽音楽団の軽快な演奏、成田不動太鼓の力強い太鼓の音色に合わせて、会場に集まった踊り手達が、やぐらを二重三重の輪で囲みます。踊り手は、地元女人講を中心とした近在のご婦人達をはじめとした大勢の皆様で、浴衣姿も美しく、可憐な踊りの輪は広がっていきます。

各航空会社に勤務するスタッフや、そのご家族をはじめ、ご友人の皆様方にもご参加いただいており、平成28年は8月23日(火)にJALの皆様、8月24(水)にはANAの皆様にご参加いただきます。

ハツラツとした若さに溢れる笑顔の輪が幾重にもあふれ、皆様とても楽しく踊っています。
また、滞在中の多くの外国人の皆様もご参加になっており、各国の文化交流の場としても楽しめる盆踊り大会は、国際都市 成田ならではの光景と言えます。

JALの皆様 ANAの皆様 お子様達もご一緒に♪

この成田山みたま祭り盆踊り大会の歴史は古く、昭和8年8月、成田山新勝寺の「新更会」の主催により、第1回盆踊り大会が開催されたのが始まりです。

その後、昭和12年頃より戦没者の御霊の供養をするため、社団法人成田市観光協会の前身である「参光協会」と成田山交道会が「成田山みたま祭り盆踊り大会」として開催し、今に続いています。

見物に訪れた大勢の皆様も集まって、盆踊り会場は賑わいをみせます。
お子様に大人気!成田市観光キャラクターのうなりくんも登場!うなりくんと一緒に踊りましょう。
休憩の時間には、お子様達にお菓子が配られます。

また、会場にお集まりの皆様には、うちわを配布しますので、踊りの合間にパタパタと扇ぎながら一休みするもよし、更に踊るもよし。20時過ぎには打ち上げ花火も上がります。思い思いに夏の夜を楽しみましょう。

古き良き昔ながらの日本の盆踊りの風情を感じる成田山みたま祭り盆踊り大会。飛び入りでのご参加も、もちろん大歓迎です!
夕涼みがてらに是非お越しいただき、皆で楽しい夏の思い出をつくりましょう。

うなりくんと踊ろう♪ みんな~!待ってるよ~♪ 太鼓の音色に心躍ります。
皆で踊ると楽しいですよ。 笑顔の輪が広がります。 夏の日の良き思い出と
なりますように。

日時 平成28年8月23日(火)・24日(水)
 (両日雨天の場合は、25日(木)に順延)
19時~21時30分

23日は、19時から戦没者慰霊と新盆精霊、先祖供養の法要が成田山の僧侶により執り行われ、そのあと盆踊りが開始されます。
場所 成田山弘恵会田町駐車場
(成田山新勝寺そば)
   >>> マップはこちら

このページのトップへ