English | Chinese | Taiwan | Korea
サイト内検索 :
紅葉まつり

成田山新勝寺 大本堂の奥にある165,000平方メートルもの広大な広さを誇る成田山公園は、春の訪れを告げる梅、桜、そして新緑と秋の紅葉、雪景色など、四季折々の表情を楽しむことができる憩いの場として、成田山をご参詣の皆様や市民から大変親しまれています。この成田山公園の趣ある紅葉を是非皆様に楽しんでいただこうと、成田山公園紅葉(もみじ)まつりは平成12年より始められ、今年平成28年で17回目を迎えます。

成田山公園は、昭和3年に完成しました。自然が織り成す四季を通じて変化に富んだ、日本庭園ならではの情緒豊かな風景を作り出し、野鳥や虫たちのオアシスとなるほど自然に近い状態の公園として幾年ものあいだ大切に守られてきました。

完成から80有余年を経て、立派に成長を遂げた公園内の樹木は、枝を広げ葉を茂らせて、今まさに庭師が思い描いたイメージを実現したかのように円熟の時を迎えようとしています。特に樹々が色づくこの季節は、見る場所を変えるたびに赤や金色の彩りが微妙に変化して、それぞれが日本の秋の美しさを表現する一服の絵画を見るようで、見る人を飽きさせません。

モミジ、クヌギ、ナラ、イチョウといった約250本の樹木の葉は、例年11月半ばから12月上旬に赤や黄色に色づき、池の水面に映し出された様子は雅やかで、時間がゆっくりと感じられ、来園者を楽しませています。

成田山公園紅葉まつり期間中の土・日・祝日には、様々な催しが開催されます。
深まり行く成田の秋を見つけに、是非お出かけになってはいかがでしょうか。

催しの内容については、詳細ページをご覧ください。
第17回成田山公園紅葉(もみじ)まつり
開催日時 平成28年11月12日(土)~11月27日(日) 10時~15時
期間中の土・日・祝日にイベントを開催します
開催場所 成田山新勝寺 成田山公園
【参考】みどころ 成田山公園
 交通規制
平成28年11月12日(土)~11月27日(日)期間中の土・日・祝日に交通規制を実施します。

詳細についてはこちらからご確認をお願いいたします。
http://www.nrtk.jp/blog/feel/news/2016/10/2811.html
イベント写真館 第17回成田山公園紅葉まつりのイベント写真館です。
是非ご覧ください!
http://www.nrtk.jp/event/photo_2016momiji.html 
 お問合せ (一社)成田市観光協会 TEL:0476-22-2102

▼ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
拡大 拡大 拡大
拡大 拡大 拡大

成田山新勝寺はアクセスが大変便利で、電車を利用して成田駅を降りてから歩いて10分ほどの場所にありますので、境内の公園にも軽装で気軽に行くことができます。また、ここ数年では、首都圏に数ある紅葉狩りスポットのひとつとして、成田山公園が様々なメディアで紹介されるようになりました。こうしたことから成田山公園紅葉まつりは成田での人気イベントのひとつとなり、イベント期間中に限らず紅葉シーズンに来園するお客様が年々増加しています。

紅葉の色づきがピークとなる11月下旬ともなると、1日あたり1万人を超えるとも思われるほど数多くのお客様が訪れ、公園内はもちろん、成田駅から成田山新勝寺に向かう参道周辺は大変に賑わいます。お客様は、公園内の散策と共に参道周辺にある飲食店で、うなぎをはじめとする和食や国際空港のある街ならではの多国籍フードを味わい、多種多様な品物が並ぶ土産店での買い物を、思い思いに楽しんでいます。

皆様も、息を呑むほどに見事な成田山公園の錦秋の風景を是非ともご覧になり、その美しさを存分に堪能なさってはいかがでしょうか。

お茶会 演奏会 企画展示

このページのトップへ