テーマから探す

閉じる

ここから本文です。

北総四都市文化紀行~クラシックで書~

11月3日(土曜日・祝日)成田山書道美術館にて、『北総四都市文化紀行~クラシックで書~』が開催されます。
成田山書道美術館を象徴とする高さ約13メートルの原拓「記泰山路」を背景に、弦楽のコンサートが開催されます。文化の日に「視覚で愉しむ書」と「聴覚で愉しむ音楽」の融合を是非お楽しみください。

※日本遺産とは※

地域の歴史的魅力や特色を通じて、我が国の文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定するものです。平成28年に、成田は佐倉、佐原(香取)、銚子とともに、「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」として、千葉県で初めて認定されました。

日時

2018年11月3日(土曜日・祝日) 14時~

会場

成田山書道美術館(イベント当日は入場無料)

https://www.naritashodo.jp/(外部サイトへリンク)

出演

演奏:エマニュエル・ジラール
<チェロ>
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲より第1番
黛敏郎:BUNRAKU(文楽)-チェロ独奏のための-

 

<ヴィオラ・ダ・ガンバ>
アーベル:プレリュード
マレ:異国趣味の組曲より

演奏:小倉 萌子


<ヴィオラ>
コダーイ:半音階的幻想曲
日本の曲よりメドレー

主催

千葉県文化振興財団
 http://www.cbs.or.jp/zaidan/perfomance_info/events/181222oo/index.html?fbclid=IwAR0G_6O5F34QbykzcrY7E75mxluifvcr5mA1atDqfsSw5j8bFOXQztk_wko(外部サイトへリンク)