テーマから探す

閉じる

ここから本文です。

更にお参りするなら

成田市内や周辺には、ガイドブックにも紹介される霊験あらたかな神社仏閣が多数ございます。
新年にあたり、お参りなさってはいかがでしょうか?

 

埴生神社

今から約1,500年前、成田の地がまだ埴生郡と言われていた時代に、集落を構え土師器(はじき)を作って生活を営んでいた、土師部(はじべ)一族が、自分達の祖神・氏神である埴山姫命をお祀りして祭祀を執り行ったのが、始まりとされています。

通称三ノ宮と言われていますが、二ノ宮は成田市松崎、一ノ宮は栄町矢口にあり三ノ宮から一ノ宮と巡っていくと利根川に出るそうです。この神社は成田市でも一番高いといわれる場所に建っており、向きは真西で一ノ宮・二ノ宮の方に向いているそうです。

成田市郷部994
TEL 0476-22-1254
アクセス JR及び京成成田駅より 徒歩15分

http://www.habujinja.or.jp/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る

 

麻賀多神社

印旛郡市内にある麻賀多神社18社の惣社。古書『延喜式』(平安時代)には全国各地の神社名が記載してありますが、そこで4番目に記載されているほど由緒ある神社です。

台方社(写真:本社とも呼ぶ)と船形社(奥津宮)があり、応神天皇時代(4世紀末~5世紀初頭)により印旛国造に任命された伊都許利命の作といわれています。

麻賀多神社本殿にある樹齢千二百年という目通り幹回り8m、高さ40mもある関東一の大杉で、長寿・厄除けの守護神として崇められています。麻賀多神社の森は千葉県より天然記念物に指定されており、今日では特に不老長寿祈願の御神木として崇拝され昔から多くの祈願が行なわれたと伝えられます。

成田市台方1
TEL 0476-28-5736
アクセス
成田市役所及び京成公津の杜駅より コミュニティバス(北須賀ルート)
「麻賀多神社」下車 約20分 大人200円・小人100円

http://www.makata-jinja.com/(外部サイトへリンク)

京成成田駅・成田市役所発 甚兵衛渡し・宗吾霊堂発
成田
市役所
公津の
杜駅
宗吾
霊堂
麻賀多
神社
甚兵衛
渡し
甚兵衛
渡し
麻賀多
神社
宗吾
霊堂
公津の
杜駅
京成
成田駅
成田
市役所
  6:50 6:55 6:58 7:04 6:20 6:32 6:41 6:48
8:15 8:30 8:35 8:38 8:46 7:10 7:22 7:31 7:38 7:47 7:49
11:29 11:44 11:49 11:58 12:10 8:55 9:07 9:16 9:23 9:36 9:38
14:33 14:48 15:08 15:20 12:20 12:32 12:41 12:48 13:01 13:03
15:50 15:55 16:04 16:16 15:25 15:30 15:34 15:40
16:40 16:45 16:54 17:06 16:20 16:25 16:29 16:35
18:00 18:14 18:19 18:28 18:40 17:10 17:15 17:20 17:26 17:35 17:37

ページの先頭へ戻る

 

小御門神社

小御門神社(こみかどじんじゃ)は、千葉県成田市(旧下総町)にある神社で、旧社格は別格官幣社。建武中興十五社の一社です。

後醍醐天皇の側近である藤原師賢が祀られています。
師賢は元弘元年(1331年)、後醍醐天皇の身代わりに比叡山で討幕の挙兵したが(元弘の変)捕えられ、元弘2年に下総国に流されて、その3か月後に32歳で歿し、建武中興の際に太政大臣を追贈され、文貞公の諡号が与えられました。

後醍醐天皇の身代わりとなったことから「身代わりの神」として、交通安全・健康祈願に御利益ありとして信仰されております。
元旦は、午前零時と共に新年の御祈祷を行います。

成田市名古屋898
TEL 0476-96-0449
アクセス JR滑河駅より タクシーで約10分

http://komikado.or.jp/(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る

 

芝山仁王尊

創建は奈良時代末期天応元年(AD781年)光仁天皇の勅命により征東大使・藤原継縄公が、守り本尊である十一面観世音大菩薩を安置した事に始まります。

中世には、千葉氏の祈願所として繁栄し、近隣に八十余宇の子院を置く大寺となります。江戸時代になりますと徳川幕府の庇護のもと、十万石の格式を持つ伴頭拝領寺院として管内十州(関八州に出羽・陸奥を加える)の天台寺院を統括しました。
また、庶民の間では火事・泥棒除けの「お仁王様」の通称で親しまれ、火消し衆や商家の篤い信仰を得て「江戸の商家で火事泥棒除けのお仁王様のお札を祀らないお店(たな)はない」とまでいわれました。

今日でも、一万坪に及ぶ境内に県文化財の三重塔など七堂伽藍が甍を競い、ご利益を求める多くの参詣者で賑わっています。

山武郡芝山町芝山298
TEL 0479-77-0004(代)
アクセス
JR及び京成成田駅より 車で約30分
芝山千代田駅より「ふれあいバス」20分 大人200円・小人100円

http://niouson.or.jp/(外部サイトへリンク)