テーマから探す

閉じる

  • 歴史・文化
  • 博物館・資料館

下総歴史民俗資料館

Shimofusa Museum of History and Folklore

ここから本文です。

下総歴史民俗資料館は、旧下総町の町制施行40周年を記念し、平成7年(1995年)に、下総運動公園内に建設されました。
館内には、下総地区で出土した考古資料や、民俗資料などを中心に約400点が展示されています。

この資料館では、古墳から出土した副葬品や古代の玉作りの復元家屋などを通して歴史を学び、昔の農具や漁具、玩具などから、人々の生活の様子を知ることができます。皆さんも郷土の歴史に触れてみてはいかがでしょうか?

店舗からのおすすめ情報

開く

ムササビ型埴輪

南羽鳥正福寺古墳を代表する埴輪で、滑空するムササビを見事に表現しています。
全国に数ある動物埴輪の中で、ムササビを表現したものはこの1点だけです。

土器などが展示されています。

昔の暮らしの中で使われた農機具などが展示されています。

基本情報

開く

住所

千葉県成田市高岡1500

営業時間

09:00から16:30

定休日・休業日

月曜日
月曜日が祝日の場合は翌日休み。
12月29日から1月3日まで休館。

駐車場

無料
下総運動公園駐車場をお使いください 。

交通アクセス

JR

最寄り駅:滑河から徒歩約15分

設備情報

開く

利用可能な設備

トイレ設備 | 施設見学可

連絡先詳細

開く

お問い合わせ

下総歴史民俗博物館

電話番号

0476-96-0080

ファックス番号

0476-96-0080

ウェブサイト

https://www.city.narita.chiba.jp/shisetsu/page000176.html

この情報は、2018年01月16日現在の情報となります。

地図を見る