テーマから探す

閉じる

ここから本文です。

昔からの文化や新しい情報にふれる

成田周辺にある博物館や美術館で行われる企画展をご紹介します。

 

千葉県立房総のむら

房総のむらは印旛郡栄町龍角寺にある自然や房総の伝統的な歴史、生活様式などを見学するだけではなく直接体験することの出来る博物館です。江戸時代後期から明治初期における房総の商家、武家屋敷、農家などが再現されており、さながら時代劇の一場面に入り込んだような時代体験ができます。
資料館では、原始・古代・中世の遺跡から出土した考古関係資料を収蔵・展示しています。周囲には県内有数の規模を誇る龍角寺古墳群が所在し、風土記の丘として整備されています。

季節ごとに、ものづくり体験や農業体験、郷土料理づくり体験など多種多様なイベントも用意されています。体験型イベントには予約が必要なものもありますので、事前にお問合せ下さい。

房総のむら 春のまつり
【5月3日(祝日・金曜日)~5月5日(祝日・日曜日)】

体験博物館房総のむらで、「あそびと暮らし」がテーマの「春のまつり」が開催されます。

春のまつりでは、毎年好評の時代衣裳変身体験や舟遊びのほか、民俗芸能、大道芸の上演などが予定されます。
伝統工芸品の実演販売やおいしい出店のほか、親子で楽しめる体験イベントも開催します。

 

開催時間 9時~16時30分
休館日

月曜日
(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)

※2019年4月27日(土曜日)~5月6日(振休・月曜日)までは開館。

お問合せ

千葉県立房総のむら TEL 0476-95-3333

FEEL成田 みどころ情報 房総のむらページはこちら >>>

ページの先頭へ戻る

 

航空科学博物館

飛行機に関する展示や講演会など、年間を通じて様々なイベントが行われる航空科学博物館。操縦体験のシュミレーターやジャンボジェットの客室のモックアップ(実物大模型)などが展示されています。

館内5階の展望展示室から成田国際空港A滑走路を見渡す眺望がオススメ!土・日曜などには、離着陸する航空機の便名や出発・目的地に関する学芸員による解説を聞きながら、ゆっくりと飛行機を眺めることができます。
建物が円形になっているので視界が広く、管制塔のコンピューターも設置されています。管制官の気分を楽しむことができるでしょう。

ゴールデンウィーク イベント
ゴールデンウィーク期間中、親子で楽しめるイベントが開催されます。

折紙飛行機教室
【5月3日(祝日・金曜日)~5月6日(振休・月曜日)13時~14時30分】
紙飛行機を作って飛ばします。

エアロマーケット
【5月3日(祝日・金曜日)~5月6日(振休・月曜日)13時~14時30分】
 普段お目にかかれない航空関係のグッズを取り揃え、特別販売いたします。

開催時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
休館日 月曜日
(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)
           

※2019年4月27日(土曜日)~5月6日(振休・月曜日)までは開館。

お問合せ

航空科学博物館 TEL 0479-78-0557

ページの先頭へ戻る

 

国立歴史民俗博物館

「歴博」(れきはく)の愛称で親しまれている国立歴史民俗博物館は、日本の歴史と文化について総合的に研究・展示する、わが国唯一の国立の歴史博物館です。

千葉県佐倉市の佐倉城跡の一角にあり、延べ床面積約3万5千平方メートルもの展示場内には、専門家から子どもまで楽しめる、充実した展示がされています。また、敷地内には「くらしの植物苑」もあります。

like1_image_web_2.jpg

くらしの植物苑特別企画 伝統の桜草
【4月9日(火曜日)~5月6日(振休・月曜日)】
今年度は「桜草の栽培史」をテーマとして、室町時代から江戸時代前期の文献に残されている桜草を対象に、それが園芸品種化される以前、つまり野生品種を採ってきて生けていた頃の様子をパネルで紹介します。併せて、2007年に収集した八重咲きの品種や2010年に収集した野生系の品種、2013年から2015年にかけて収集した現代の新花も展示します。                  
可憐に、いきいきと花を咲かせる桜草をごゆっくりとご覧下さい。

国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
料金 個人(高校生以上) 100円 
団体(20名以上) 50円 
※小中学生・高校生は入苑無料です。 
開苑
時間
9時30分~16時30分(入苑は16時まで)
休苑日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日休苑)
           

※2019年4月27日(土曜日)~5月6日(振休・月曜日)までは開館。

国立歴史民俗博物館企画展示・常設展示
料金

一般 600円(350円)
大学生 250円(200円)
小・中学生、高校生 無料

()内は20人以上の団体料金です。
学校団体の場合、引率の先生は無料です。入館料は消費税込みです。
企画展示開催中は特別料金になることがあります。 (総合展示もあわせてご覧になれます。)
高校生及び大学生の方は、学生証等を提示してください。
※専門学校生など高校生及び大学生に相当する生徒、学生も同様です。
障がい者手帳等保持者は手帳提示により、介助者と共に入館無料です。

開催時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日

月曜日
(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)

※2019年4月27日(土曜日)~5月6日(振休・月曜日)までは開館。

お問合せ

国立歴史民俗博物館TEL03-5777-8600(ハローダイヤル)

ページの先頭へ戻る

 

DIC川村記念美術館

DIC川村記念美術館は、豊かな自然に恵まれた庭園の中に佇む美術館です。
20世紀美術を中心とした多彩なコレクション、展示作品にふさわしい空間づくりを目指した建築、四季折々の変化が楽しめる美しい自然環境。これら「作品」「建築」「自然」の三要素を調和させた美術館として、多くの方々に親しまれています。

特別展 ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ
【3月23日(土曜日)~6月16日(日曜日)】

 ジョセフ・コーネルの作品の中から、箱・コラージュ作品のほか、上映機会の少ない映像作品や日記、手紙などの資料もご紹介します。

DIC川村記念美術館 特別展
料金  「ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ」
 (常設展示もご覧になれます。)
 一般1,300円(1,000円)、学生・65歳以上1,100円(800円)
 小中学生・高校生600円(500)円
 ( )内は20名以上の団体料金です。
開催時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日

月曜日
(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)

※2019年4月30日(祝日・火曜日)は休館。

お問合せ

DIC川村記念美術館 050-5541-8600(ハローダイヤル)

  • FEEL成田クーポン
  • 成田ギャラリー

成田四季彩祭
イベント情報

成田エアポート ツーデーマーチ

来年5月に延期となりました

kaiunhudoichi.jpg

成田山開運不動市

花崎町ねむったお宝鑑定会場、5月1日は中止。門前会場は当面の間中止。

成田太鼓祭

2021年10月30日(土曜日)・31日(日曜日):予定

もっと見る